2010年08月06日

地獄星レミナ

100806_0014441.jpg近所の本屋で伊藤潤二さんの漫画を買った。
絵がダイナミックに繊細で素敵だ。
残酷な描写に漂う『禍禍しさ』が、胸が苦しくなるような気持ちにさせる。
あと、ヒロインの目元にも容赦無く隈を描く姿勢も素敵です。
夏はホラー漫画を肴に飲むのが良い。
是非お試し下さい。
しかし、ノークレーム・ノーリターンでお願いします。
眠い。


VoG 高橋


ラベル:禍禍しさ ホラー
posted by 霞、冴えて猫町 at 01:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ロックバンド【霞、冴えて猫町】
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。