2016年04月22日

ギター覚え書き

○CS
DP188
DP402
Grinning Dog WPHB Humbucker アルニコ4
コイルタップ
キルスイッチ
ブラックキャット.022

○お父さん
ホットノイズレス×2
DP253
タップでフロントをブレンド
お尻にWE20ブラックエナメル単線
オレンジドロップ.022

○フェンダージャパン
CS'69ピックアップ
シリアル配線スイッチ
お尻にWE20ブラックエナメル単線


忘れないうちにメモ残し。
綺麗なクリーントーンと、激しい攻撃的な音と、ジャキジャキの気持ち良いコード音を出したくて試行錯誤。

フェンダージャパンの塗装はスプレー缶のはけ塗り。
スーパー手抜きだが、ジョーストラマー風と言い張る。
(塗装をしてみたかっただけ)
ざっくり塗装を落としたら、アッシュの2Pのように見えたが、ググっても情報が出てこない。
近年のモデルはバスウッドかアルダーらしいが。
ヤフオクでリサイクルショップ出品の安い商品だったから詳細不明で落札したけど、多分ST57のUSビンテージピックアップ積みOシリアル。
ピックアップの配線が布みたいになっていたから。
1つだけ、アッシュを使っていたモデルが存在していたことを語るblogを見つけたが。
あと、日本製のコピーモデルはアッシュと言いながらセンを使っていたとの情報も。
情報過多で何を信じて良いのか。

まぁ。うねっとした木目と、ちょっと感じる重みがあるから、アッシュだと思って使おうかなと。

長年使っていたテレキャスターも、結構重い。
ピックアップ云々ではなく、俺は重いギターの音が好きなのだろうか。
色々工夫しても、そもそもの木材という話になってしまうのか…。
考えても分からないし、前提として自分はメンテ関係素人だから、当たって砕けるべき。
気になる可能性は、試す。


posted by 霞、冴えて猫町 at 02:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ロックバンド【霞、冴えて猫町】
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。